カンジダ菌と呼ばれる常在菌がホルモンバランスの乱れなどにより発症するものがカンジダです。再発頻度も高いので、気をつける必要があります。

記事一覧

性病は様々なルートで感染します。 性交の際にうつる、プールや温泉など不特定多数の人が利用する場所など...

性器が痒い・おりものがドロッとして異臭を出すようになった・性行為を行うときや排尿時に痛みを感じる、こ...

性感染症の一つであるコンジローマは、ヒトパピローマウィルスが原因菌で性交渉をする事で粘膜感染します。...

トリコモナス症は、トリコモナス原虫が感染することによって炎症症状を引き起こす性病です。 男性では主に...

ヘルペスはヘルペスウイルスが原因となって起こる感染症です。 ヘルペスウイルスは100種類以上あります...

考える女性

性感染症にはさまざまなものがありますが、感染者が多いものとしてクラミジアが挙げられます。 感染者と直...

困っている女性

HIVはウイルスの名称であり、病名ではありません。 HIVウイルスは長い時間をかけて人間の免疫システ...

パソコンを使用している女性

女性の5人に1人はカンジダ膣炎に感染すると言われており、身近な疾患です。 その元となるのがカンジダ菌...

パソコンを見てる女性

カンジダ膣炎は女性の5人に1人が発症すると言われている疾患です。 カンジダ膣炎のうち5%は性行為が原...